庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:植栽工事 ( 186 ) タグの人気記事


完成現場のご報告(豊明市 K様邸 角谷)

玄関前のリフォームをご依頼いただいたK様。圧迫感のある、高低差のある玄関アプローチを美しくしたい!といったご要望でした。素敵な山荘風のイメージはそのままに、圧迫感のある細いアプローチを、開放感のあり、高低差を楽しみながら歩けるようなアプローチにリフォームさせていただきました。既存のブロックを一部撤去して、壁を低くすることで、歩く人も植物を楽しみながら歩くことが出来るようになりました。

▼施工前の状況。
e0110872_2235763.jpge0110872_22351590.jpg








K様ご自身で取り付けたお気に入りのタイルはそのまま残し、塗装を一新するだけでもずいぶんとイメージが変わりました。

e0110872_22405437.jpg
植栽は色々な葉色を楽しめる宿根草をセレクト。葉の色や形の違いで立体的にみせています。時々咲いてくれる草花の花から季節感も感じられます。


e0110872_22353042.jpgK様ご自作のウッドデッキの前に小さな斜面をつくりロックガーデンに。植栽が良く映えます。階段も道路の付近より作成して、圧迫感を軽減しました。自然石を積み上げて作ったステップは、現在のおうちのイメージに良く合っています。オレンジ色のパラソルもお庭の素敵なアクセントのひとつになっています。



e0110872_22353756.jpgポストも今回のイメージに合わせ、目立ち過ぎないように低めにセット。枕木の横板の上には、K様の作られたステンドグラスが飾ってあり、お客様をお出迎え。季節やイベントにより取り替えられるようになっていました。e0110872_22354375.jpg







アプローチは大きくお庭と同じ高さの面をつくり、ゆったりとしたイメージに。インドの砂岩を割った自然石はリズミカルに張られています。


e0110872_22354929.jpgK様の友人からのプレゼントのキャンドルスタンド。植栽の間に夜は幻想的なイメージに。



e0110872_22355856.jpge0110872_2236484.jpg
色とりどりの宿根草。K様のお手入れのおかげですっかりすくすく育っていました!今後の成長が楽しみです!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-02-10 23:28 | 角谷 緑

完成現場のご報告(大府市 キッズハウスひまわり様)

大府市のご自宅の敷地の中に託児所をオープンさせた「キッズハウスひまわり」様。はなあーとともご縁があって、このたび託児所の外まわりと、ご自宅の門周りをご依頼いただくことになりました。花と緑がいっぱいに!とのご要望で、あとは全面的にお任せいただき、2006年11月、無事に「キッズハウスひまわり」さんが完成しました。

e0110872_19475891.jpg
施工前の写真。純和風のお家の横のスペースに託児所が併設される予定です。


e0110872_1948954.jpg
植栽後すぐの写真。託児所の周りには運動場があり、お子様が安全に遊べるようにフェンスで囲みました。フェンスは透過性のあるメッシュのフェンスを使用。運動場の外に植栽した景色をフェンス越しに取り込むことができます。メッシュのフェンスは極力ナチュラルにと思い、柱に枕木を使用しました。駐車場とアプローチも、機能上車も乗り入れ可能なコンクリートに。石目調にすることで、まるでお庭の中のにいるようなイメージになりました。


e0110872_19481699.jpg
こちらはご自宅の門廻りです。和風建築ですが、託児所のほうとあまりイメージが離れてしまわないよう、華奢ながらも、スペースを区切り、モダンなイメージに仕上げました。両脇の門柱はインドの砂岩を切り出したもの。お名前を彫って表札の役割もはたしています。


e0110872_19482350.jpg
和室の前のお庭は、ご家族の皆様でくつろげるような、華々しいイメージでつくりました。メインの高木は和風のイメージによく合う「コハウチワカエデ」と、お花が星のようでかわいらしい「ヤマボウシ」を植栽。フォーカルポイントとして大きな石を設置。お部屋の中からもその石を中心として、移り変わる四季を楽しむことができます。


e0110872_19482859.jpg
道路側の法面も植栽をほどこし、道行く人の目を楽しませます。植栽工事もとても大掛かりな工事となり、完成までに丸3日間かかりました。植栽させていただいたスタッフもはなあーとの社長である横井をはじめ、須田、その他大勢・・・・関わらせていただきました。今後のお庭の成長や「キッズハウスひまわり」を皆で楽しみにしております。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-02-06 20:39 | 施工例

完成現場のご報告(緑区 酒井皮膚科様)

名古屋市緑区にある酒井皮膚科様。2006年の冬、花壇を作らせていただき、植栽の植え込み時期を待っていただき、2006年の春に植栽工事に入らせていただきました。病院は都市景観賞をいただいたほどのオシャレな建物です。

e0110872_20225970.jpg植栽施工前の外観写真。
植栽部分はすべて「タマリュウ」で覆われていましたが、面積も広く、お手入れが大変なこともあり、ナチュラルな植栽でお任せいただくことになりました。


e0110872_20231167.jpg
植栽完成後の外観。植栽スペースに高低差をつけ、植栽や岩を前後に設置することで、限られたスペースにも奥行き感が出ました。


e0110872_20233616.jpg枕木の花壇はダイナミックなロックガーデンになっています。
植栽スペースの大きさと管理の大変さを考え、自動潅水装置も設置しています。


e0110872_20234638.jpg青空に白い建物と緑の植物がきれいです。


e0110872_20235612.jpg「患者さんに四季折々の植栽を楽しんでいただけたら」との思いから看板のまわりは自然石張りのアプローチによる散策小道をつくりました。


e0110872_2024829.jpg心和むお花たち。
青い花が夏の日差しに映える「アメリカンブルー」
シルバーの柔らかい葉が美しい「サントリナ」

e0110872_20242356.jpg丈夫で赤い花がかわいらしい「チェリーセージ」


e0110872_20244659.jpg
植物の間から、はなあーとの石板が顔をのぞかせています。いつもお庭を美しくお手入れいただきありがとうございます。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-01-21 21:20 | 施工例

完成現場のご報告 (瀬戸市 S様邸 角谷)

去年の春(2006年春)に完成した瀬戸市のS様邸の完成現場のご報告です。
S様のお家は2005年12月にご新築され、外構工事・植栽工事をご依頼いただきました。ちょうど外構工事は去年の今頃・2006年の2月からスタートさせていただき、約3週間ほどお世話になりました。植栽工事は、施工範囲がとても広く2006年の4月中旬頃、丸3日間かけて植栽させていただきました。S様には長い間、工事でお邪魔してお世話になったせいか、工事が終ってしまった時には、少し寂しい気までしてしまうほどでした。いつも、お茶やお菓子でおもてなし頂いたウッドデッキでの楽しいお話の時間は、お庭の中でも特等席で、とても心地よいものでした。S様、ありがとうございました!

e0110872_22122627.jpg←お家の完成間近の写真(S様ご撮影)
地域の造成計画の規定があり、大きな斜面(法面)を生かした外構にしなければならないので、あまり塀など囲いのない状態になっています。工事の始まった季節はちょうど、この写真ほどではありませんでしたが、寒い真冬の季節でした。

e0110872_22125075.jpg→3方向道路に囲まれているので、全体に開放的なイメージに。窓枠などに使われているアクセントの白にあわせ、土留めの塗装も白にし、高さも低めに設定してあります。駐車場も大きな面積を占めるため、石のようなコンクリートに。お庭の一部のようなイメージになりました。


e0110872_2212407.jpg←建物北側も、通常では寂しいイメージになりがちですが、S様のご希望で、道行く人の目を楽しませるような、お庭のイメージにしました。アクセントには「はなあーとオリジンナルアイアンフェンス」を使用。モッコウバラなど、つる性の植物も楽しむことができます。

e0110872_22131147.jpgアプローチはインドの砂岩を使用。乱形のリズミカルな仕上がりは石の自然な形を生かしています。オールマイティー職人の「アルティザン秀」さんの力作です。

e0110872_22132187.jpg

シンボルツリーには常緑のシマトネリコを。木製の白い階段によく映えます。将来は階段にもやさしい影を落としてくれます。



e0110872_22165756.jpgお家の外観に合わせた木製小屋は、ご夫婦で作った力作です。落葉樹のエゴノキなどの植栽がからみ、まるで山小屋のようなイメージです。

e0110872_22423230.jpg

門廻りはS様のこだわりの国旗を彩ったポストをアクセントに。鮮やかなブルーがポイントになっています。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-01-17 23:23 | 角谷 緑

春が待ち遠しいです

毎年1月は年明けということもあって、お仕事のほうも少し落ち着いた雰囲気になっています。時期としては冬といったこともあり、植栽をいろいろコーディネイトしながら植えることができないので、今お仕事をさせていただいている方は、少し前もって春になったら植栽が出来るように、その下準備をさせていただくといった感じです。

テラスやウッドデッキを作ったり、花壇を作ったり・・・・。その場所からみて、春に植栽が入ったら、ゆったりとした空間になるだろうな・・・、お茶でもご家族で・・・ハーブを植えたいな・・・・など、一緒に想像しながら、工事のほうを進めさせていただいています。

早く植栽ができたら、と「春」を待ち望んでいます。

お客様の中には、一緒に植栽工事をお手伝いしてくださる方もみえます。
こちらは、現場の作業内容や、天候などにより、お断りさせていただくこともあるのですが、参加していただくことで、お庭への愛着も生まれ、お手入れも続けてしていただけると思うので、もしそういったご希望がありましたら、ご相談ください。e0110872_20361061.jpg
草花の植え込みなど、お手入れ方法などお話しながら、私達スタッフと一緒に植え込みさせていただくのも、本当に楽しいものです。
お子様も一緒に、お手伝いしてくださる方もみえます。ご家族みんなで作り上げたお庭は、育てる楽しみも共有できて・・・、喜びも、ひとしおですよね。

そんな、暖かい「春」がくるのを想像しながら、日々、施工工事に励んでいます。
また、そんな、お庭造りをさせていただけることに、私達も日々楽しみながらお手伝いさせていただいています。

e0110872_20365874.jpg
←↑T様のお宅での植栽風景。芝生敷きや植栽した草花に肥料をあげたり・・・たくさんお手伝いしていただきました!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-01-11 20:32 | 角谷 緑

完成現場のご報告(天白区 O様邸)

皆様の応援のおかげで、日々庭造りのお手伝いをさせていただく中で、スタッフとの交流や、季節の移り変わり、いろいろなひととのつながりなど、いつも感じることがたくさんあります。
それらのことを2007年、心機一転、皆様に少しづつでもご紹介できればと思います。

せっかくなので写真をアップします。
去年の秋に完成したO様邸です

e0110872_0164636.jpg
住居デザインが存在感がありながら、温かみのあるイメージなので
古い枕木がとても良く合います。
シンボルツリーの「コハウチワカエデ」は、落葉樹で紅葉するので、四季の移り変わりを感じさせてくれます。
弊社スタッフは、力仕事もできて、手先も器用な須田章之プロデューサーが担当。
細部のカラーを着色する作業も、須田自身の手で施した力作。
石のようなコンクリートの色にもとてもマッチしています。
全ての植物の植え込みも須田により植えられたもので、全体のイメージもとてもよくまとまって素敵なお庭がいっそう外観を引き立てています。


e0110872_0165940.jpg
←秋の「コハウチワカエデ」。赤ちゃんの手のような葉が特徴です
[PR]

by hanaart-garden | 2007-01-10 00:12 | 施工例