庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:外構工事 ( 101 ) タグの人気記事


今年もお世話になりありがとうございました

皆様、本年もお世話になり、ありがとうございました。
今年は夏の長雨や、天候不良で、工事中の皆様や植栽をご依頼いただいた皆様には日程など、大変ご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ありませんでした。
そんな中でも、本当にたくさんのお客様に恵まれ、今年もスタッフ皆、それぞれ、たくさんのお庭づくりのお手伝い・ご新築のお手伝いをさせていただきました。本当にありがとうございました。ガーデン事業部一同、心より感謝申し上げます。
今年の工事もただいま着工中のまま、新年を迎えていただく方もいらっしゃいますが、来年も、本年同様、何卒よろしくお願いいたします。
またお庭づくりのよきパートナーである職人の皆様。本当にお疲れ様でした。皆でしめくくることもできず、恐縮ですが、来年も、よろしくお願いいたします。一緒に頑張っていきましょう!

今日は今年の一番最後に完成した清須市O様邸を少しだけご紹介いたします。本当に年末の最後までお付き合いいただきありがとうございました。夜に確認でお伺いしたら、あまりにも素敵で思わず古いカメラではありますが撮らせていただきました。

e0110872_1934591.jpg

和室のピクチャーウィンドウには枯山水を作成。わずか50cmをきる空間に奥行きを演出しました。夜のライティングがより立体感を感じることができます。

e0110872_19351318.jpg

中庭に作成したアジア風壁泉。ユズリハのレリーフに個性が光ります。


e0110872_19352475.jpg

中庭を2階から撮影。タンブル加工を施した自然石の風合いが年月を感じさせます。


今回、いろいろな課題をいただき、O様本当にありがとうございました。お部屋からの様々な方向からの視線を考えながら、作りこんでいくのは、本当に楽しかったです。
O様邸は、今回は写真がほんの少しのため、また写真を改めて撮らせていただき、皆様にご紹介したいとおもいます。


年末まであと2日ありますが・・・皆様、来年も、よろしくお願いいたします!よいお年を!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-12-29 20:05 | 角谷 緑

外構やお庭のご相談にどうぞ!・・・ガーデニングスタッフ常駐しています!

皆様、いかがおすごしでしょうか?ガーデン事業部の責任者をさせていただいております坂と申します。夏から秋にかけて、ガーデニングのご相談をショップにてお申し込みの際、ガーデンのスタッフが外に全員出てしまっていることで、今まで、タイムリーにお返事ができず、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。
そういったご不便を解消できたらと思い、このたび、ガーデニングスタッフを毎日日替わりで常駐させております。もし、具体的にご相談の内容がお伺いできるのであれば、お打ち合わせもスムーズかとおもいますので、実際のお庭やご新築現場の現状のお写真や、図面などございましたら、お持ちいただけるととても助かります。
またその日の打ち合わせの状況により若干お待たせすることがあるかもしれませんが、その際はご了承いただければとおもいます。

各曜日の担当は下記のようにさせていただいております。はなあーとでガーデニングを以前にしていただいた方も、ご相談ございましたらぜひご来店ください。

月曜日担当・・・須田 章之
火曜日担当・・・近藤 リカ
水曜日担当・・・水野 剛
木曜日担当・・・角谷 緑
金曜日担当・・・坂 敦司
土曜・日曜は週替わりでローテーションを組んでいます。
※各担当の現場状況により、変更することがあります。

冬の間は植栽工事もいったんオフシーズンになってしまいますが、今が計画のチャンスです。春に向けての植栽計画や、そこにまつわる準備工事など・・・皆様のご相談お待ちしております。

e0110872_1949670.jpg

最後に私、坂の、最近施工させていただいたお庭の中で、力作となり印象に残っている豊田のI様邸のお写真をご紹介させていただきます。お子様の自然観察にもなるビオトープとして、シンプルモダンなお家の雰囲気に合わせた象徴的な水まわりのオブジェとして作成させていただきました。植栽をこの秋にさせていただいたのですが、来春には、また違った景色をみせてくれると期待しております。ぜひそのときにはお写真をとらせていただきたいとおもっておりますのでI様、よろしくお願いいたします!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-12-07 20:37 | 坂 敦司

完成現場のご報告(刈谷市 Y様邸 角谷)

e0110872_13164969.jpgシンプルなプロバンス風の外観に合わせ、片田舎のような雰囲気をだせるような、耐火レンガや枕木をつかい、かわいらしいイメージにまとまったY様邸。
実は3年前にご新築と同時に前面の外構工事をご依頼いただき、それからY様の手で樹木や草花を少しずつ、吟味しながら植栽し、奥様の大好きなアンティークな小物をディスプレイしここまできました。
下の写真は3年前の外構完成時。ベースの構造物のみ作成させていただきました。e0110872_13165862.jpg

e0110872_1317665.jpg玄関周りからアプローチにかけては、耐火レンガを「突合せ」で施工させていただきました。3年が経過して、飛んで生えた「ポリゴナム」や脇から伸びた芝生が自然なアプローチを演出しています。ご家族の植栽によるシンボルツリーの「ジューンベリー」が四季の移り変わりを教えてくれます。今年の収穫も大変なもので十分に楽しんでいただいたそうです。

e0110872_13171480.jpg駐車場は3年前に作らせていただきました。タイヤの乗る部分だけをラフな曲線のラインで手作感をだしています。アクセントにはめ込んだアンティークレンガは、ご建築時にハウスメーカーさんが玄関ステップを作成したレンガを少し残しておいていただいたもの。建物ともよくマッチしています。

e0110872_13172239.jpg立水栓も3年前に作成しました。門まわりの素材感を合わせ、枕木を使用しました。蛇口の小鳥は3年の月日を経て、初めは真鍮のアンティーク仕上げだったものが、今ではずいぶん色も濃くなりました。自然な枝やグッズによる奥様のディスプレイで立水栓周りも引き立って見えます。



e0110872_13173593.jpg今年の夏はこちらの中庭をリガーデンさせていただきました。
外構完成時は枕木とフェンスだけ取り付けさせていただきましたが、よりいっそうこの空間をプライベート感のある中庭にしたいといったご要望から、雨をしのぐ木製のパーゴラと、目隠し効果もあるウッドフェンスを作成。もともと雑貨やグリーンをディスプレイすることは奥様の得意技でもあり、単調な空間がなんともかわいらしい、暖かみのある、室内のようなガーデンが完成しました。床のウォールナット塗装と壁面・パーゴラのホワイトの塗装は奥様のアイデア。床には室内とのつながりを、壁・天井には広がりをと使い分けたことが効果的に広がりを感じさせます。

e0110872_13174994.jpge0110872_13174232.jpg天井には日差しを優しくする日よけが取り付けられていました。こちらもご夫婦のアイデアです
右の写真は外構完成時の写真。同じ空間の大きさもずいぶんと変わってみえます。



いつもにぎやかなグリーンや雑貨をディスプレイされていて、私も驚かされ、楽しませていただきました。小さな植物も少しずつ育てていくその姿にも、ガーデンライフを実践し楽しんで見えるご家族が感じられ、これからのお庭の様子も楽しみにしております。今後も・・・よろしくお願いいたします!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-11-22 14:02 | 角谷 緑

完成現場のご報告(春日井市 O様邸)

2007年春に植栽をし、完成したO様邸。シンプルなこだわりのお宅に合うお庭づくりです。防犯上、門扉・オーバーゲートによりクローズな空間をつくりつつ、樹木を生かし、自然な景観づくりを行いました。
e0110872_18562149.jpg

ご主人様ご希望の「シンプルな外構」とl奥様ご希望の「ナチュラル感や植物の映える空間」は「シャープな塗壁」と「ヨーロッパで敷いてあったアンティークな石畳」を組み合わせました。




e0110872_18562822.jpg植栽が入ることでアンティークな石畳も一段と自然な雰囲気になり生きてきます。少し細めのアプローチも曲線的にすることでより植物を身近に感じながら楽しんで歩くことができます。





e0110872_18563569.jpg駐車場横は生態系豊かなロックガーデンです。メインツリーは優しい葉の色や、ハート型の形の愛らしい
株立ちのカツラに。涼しげな木陰を演出します。

e0110872_18564227.jpge0110872_18565166.jpg
石畳に色を合わせた岩に絡め、四季折々の植物が環境にあってのびやかに成長しています。






e0110872_185659100.jpg道路に面したスペースは法面を生かしながら、高低差のある、立体的な植栽帯に。道行く人も思わず足を止めて楽しんでみえました。



e0110872_1857770.jpge0110872_1857145.jpg左:夏の花が美しい‘セイヨウニンジンボク’・‘ギボウシ’、黄色い花の美しい‘アルケミラ モリス’。

右:秋の紅葉の美しい‘ヘンリーツダ’。



e0110872_18572156.jpg玄関ポーチのスクリーン越しにも植栽が顔をのぞかせます。差し込む日差しまでもを優しく演出してくれます。





e0110872_18572760.jpge0110872_18581714.jpg

夏にお邪魔したときには、日当たりの良い南側のテラスに、太陽の日差しと奥様の愛情たっぷりのお野菜が鈴なりになっていました。

ご夫婦共にお忙しい中、お水やりや台風対策など、お庭の植物達に奮闘中のご様子でした。これからもよろしくお願いいたします。


[PR]

by hanaart-garden | 2007-10-19 21:10 | 施工例

完成現場のご報告(碧南市 I様邸 坂)

2007年の冬から外構工事をさせていただいたI様邸。淡い色合いでまとめられた建物の優しい雰囲気を壊さないよう、車庫も同色で塗装し、外構全体も優しいイメージでデザインしました。
e0110872_163452.jpg


e0110872_163148.jpg外構施工前の様子。以前からある和風の石組みと、新しい洋風の建物が少し違和感がありました。




e0110872_1632171.jpg建物と道路との距離が近いため、アプローチの空間をいかに広くみせるかが大きなポイントでした。自然石の石張りを蛇行させることで左右に植栽スペースを設けています。

e0110872_1633116.jpg





また、道行く人々にも楽しんでいただけるよう、道路側にも植栽スペースを設けました。表札は、ご主人が書かれた習字の文字をアイアンで型抜きした、オリジナルなものです。



e0110872_1635019.jpg
和室からの眺めに、癒しのアジアンテイストを取り入れる為、バリの石うすを使ったオブジェをつくりました。


e0110872_164062.jpg奥様が開いていらっしゃる歌謡教室‘Poco a Poco‘は、イタリア語で‘少しずつ‘の意。柔らかい言葉のイメージに合わせ、看板もデザインしました。




e0110872_164846.jpge0110872_1641623.jpg


植栽の範囲が広いため、立水栓を2箇所に設けました。それぞれ、奥様のご要望に沿って、周りに使っているモチーフに合わせコーディネイトしています。


e0110872_1642818.jpg
お教室も前はウッドフェンスで少し目隠しを。奥様のご要望でフェンスに絡ませるよう、モッコウバラを植え込みました。春の訪れが大変楽しみです。夜はマリンライトがシマトネリコのを優しく照らしだします。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-09-03 17:09 | 坂 敦司

完成現場のご報告(日進市 G様邸 角谷)

去年の9月の末に植栽させていただいたG様邸。ガーデンニングは初めてという奥様。秋は次々と宿根草が地上部を枯らしてしまうのに、少々驚いたそうです。ただ、今年の春は次々と落葉樹や宿根草の芽吹きや花を見て、本当に感激されたそうです。細かい部分までお手入れの行き届いたお庭は、植物達もとってもすごしやすしょうに見えました。写真ではお伝えしにくいのですが、少しでもご紹介させていただけたらと思います。

e0110872_1946137.jpge0110872_1946824.jpg


細長い駐車スペースは、ヨーロッパの石畳と自然石風仕上げのコンクリートで、スムースにお庭へとつながるアプローチになりました。門廻りはアイアンのフェンスや門扉・表札などで素材をあわせてコーディネートしました。夜はマリンライトの足元灯がお庭へと導いてくれます。


e0110872_19461534.jpg施工前の様子。お家のイメージが少しずつ見えてきた状況です。
旗ざおの敷地が施工前と施工後では、意外に大きさがまったく違うように感じます。



e0110872_19462367.jpg門扉を通ると、シンボルツリーの「シマトネリコ」が出迎えてくれます。玄関前に植えた季節感のある「ジューンベリー」とのコンビネーションが、お庭に奥行きを与えます。「ジューンベリー」から収穫した実でG様オリジナルのジャムを作ったそうです。



e0110872_19462996.jpg周囲からの目隠しも兼ねて植え、ボリューム感たっぷりに生い茂った植物達が、涼しげな木陰を作ってくれます。キッチンやダイニングから一番見えるポイントに設けた立水栓も、植物達に溶け込んでいます。




e0110872_1946416.jpge0110872_19464810.jpgテラスからの眺めや、オリーブの実・・・・心をホッと癒してくれます。




e0110872_1947397.jpge0110872_194793.jpg塗壁でナチュラルに仕上げた立水栓は、裏側にも蛇口を設け、ホースリールを隠せるように工夫しました。



e0110872_19471645.jpg
石畳に沿った芝生と、低木や草花達が、イングリッシュガーデンを思わせます。カーブを描くようにデザインしたアプローチは、様々な視線でお庭を楽しく見ながら歩くことができます。

生活すること、お庭をお手入れすること、お庭で収穫したものを生かすこと・・・・・みな楽しんで暮らしていただいている様子が伝わって、お庭一緒に作ることができて良かったと、本当に感じました。暑い中、植栽の日はご夫婦で最後まで植え込みを手伝っていただいた日のことが本当に楽しい思い出となっています。近頃も暑い日が続き、お水やりなど大変かと思いますが、今後共、よろしくお願いいたします!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-08-23 20:47 | 角谷 緑

完成現場のご報告(安城市 桜坂珈琲店様 横井)

今年の春に新しいお店をオープンされた「桜坂珈琲店」様。そちらのお店のアプローチと、外周の植栽を施工させていただきました。

e0110872_1423071.jpg

昭和初期の雰囲気のような、西洋風のような、山荘風のような・・・どこか懐かしい、あたたかい雰囲気のある外観。植栽が建物の外観をより自然に引き立ててくれます。

e0110872_13591590.jpgアプローチも、歩きながらお庭を楽しんでお店に入っていけるように曲線的にデザインしました。視線を回遊させつつ、植栽を楽しみながら歩くことができます。ハーブや宿根草でなるべく植え替えの手間がかからないようまとめました。

e0110872_13592122.jpg施工中の様子。アプローチの作成中はこのように殺風景でした。アプローチに使ってあるレンガは建物と統一したアンティークレンガをセレクト。今回のアプローチは職人の「秀さん」が作成しました。様々な種類の素材を使用したので、その色やバランスをとるのがとても難しいのですが・・・・。

e0110872_13592825.jpg

そのあたたかい雰囲気に似合うように、アプローチの素材も、アンティークのレンガや、中国のレンガ・日本の自然石や古枕木などがみごとに配置できました。植栽のグリーンが加わると、アプローチがよりナチュラルになります。
今回、デザインを私、横井が担当し、植栽の現場では、デザイナーの須田と協力して施工しました。植物のセレクトや配置など、お互いにアイデアを出し合って作り上げました。桜坂珈琲店のお庭も、桜の時期にはあっと驚くような桜が咲いて、見る人を楽しませてくれそうですね。また、これからのお庭の成長を楽しみにしています。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-08-16 16:36 | 横井 隆

完成現場のご報告(豊田市 S様邸 坂)

お客様こだわりのログハウスの外構工事のご依頼です。外構はウッドばかりにならないようにして欲しいとのご要望で、全体には落ち着きのある、ナチュラルなイメージにご提案させていただきました。
e0110872_20541477.jpg
植栽後の様子。ベルギーの自然石を使いナチュラルなイメージに。


e0110872_20542282.jpg道路面は、はなあーとオリジナルアイアンフェンスを設置。フェンスはつなげてしまわずに、間隔をあけ、隙間に高木を植栽。柔らかなクローズ外構になりました。フェンスから植栽が見えることも、そのやさしさを演出するのに一役かっています。
e0110872_20543064.jpg


e0110872_20544487.jpg門柱には枕木を使用し、ウッドの家と外構の調和を図りました。シンボルツリーの「エゴノキ」が門まわりにやさしい木陰をつくります。





e0110872_20551326.jpge0110872_20553970.jpg玄関ポーチから駐車場にかけてのアプローチや階段はベルギーの石畳を再生したものを使用しました。グレーからブラウンにかけての落ち着いた色合いは、重厚感とヨーロッパの歴史を感じさせる奥深さがあります。そこにつながる駐車場はスタンプコンクリートで石畳を再現しました。アプローチの風合いに近づくよう着色するのはデザイナーの腕の見せ所です。


e0110872_20555736.jpg
立水栓は土留の壁などと同じ素材で作りました。蛇口の後ろに取り付けたレリーフもひとつのポイントになっています。植栽が立水栓に重なってくると、また一段とお庭に奥行きも感じられ、引き締まった印象になります。

お家もこれからひとつづつ手をかけてあげるように、お庭もこれから一緒に育てていただけることを楽しみにしています。今後ともよろしく御願いいたします。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-07-23 22:09 | 坂 敦司

完成現場のご報告(天白区 T様邸)

イエローを基調とした、明るいお宅の門廻りと駐車スペースのご依頼でした。広い駐車スペースとフェンスまでのオープンな空間は法面を生かしたロックガーデンと植栽でご提案させていただきました。

e0110872_1445528.jpg工事の始まったころの様子。駐車スペースの土を搬出しています。

e0110872_14451320.jpg完成後の様子。お家のイメージカラーに合わせ、緑を中心に調和のとれた色、素材の組み合わせで、自然な雰囲気に仕上がりました。

e0110872_1445209.jpg立水栓のアクセントにメキシカンタイルを取付。タイルは奥様とお嬢様のセレクトです。その色彩を生かした植栽はデザイナーによりまとめられました。


e0110872_14452634.jpg立水栓のビー玉は奥様が子供の頃から大切にとってあった思い出のもの。今回一緒にうめてディスプレーしました。


e0110872_14453563.jpg「ジューンベリー」・「ラズベリー」・大好きな黄色のお花の咲く「モッコウバラ」など、はなあーとオリジナルアイアンフェンスに色を添えます。法面を生かしたロックガーデンは限られたスペースにも植物の高低差がでるので、立体的に、奥行きを感じるスペースになります。


e0110872_14454348.jpg赤くなった「ラズベリー」。収穫が楽しみですね。



工事は2007年の冬で、丘の上の立地のため、北風と戦う日もありましたが、いつも明るい奥様とお子様の応援をうけながらの作業で、私達も楽しい時間となりました。また、裏の畑でつくられている、愛情一杯の大根のおすそわけを頂きました。とてもおいしかったです、ありがとうございました。
お子様の入学式の数日前に完成したT様邸のお庭。お庭も1年生!これからもよろしくお願いいたします!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-07-20 15:18 | 施工例

完成現場のご報告(春日井市 W様邸 角谷)

今年2007年の3月頃から外構工事に入らせていただいた、W様邸。ナチュラルなイメージで室内の建具や家具を選んでいらっしゃったので、外回りのイメージも飾りすぎず、自然なイメージにすっきりとまとまりました。裏庭も4フロアに高低差のあるウッドデッキを作りましたが、お子様が自由にのびのびと走りまわって遊んでいらっしゃるのを見て、楽しくお庭を利用していただいていることが伝わってきて、作っていただいてよかったなあ・・・と思いました。またそちらは機会がありましたらご報告させていただきます。

e0110872_2004058.jpg

道路に面した駐車場スペースと、高低差のある階段でお家のファサードは構成されています。フェンスにはウッドのフレームを作成し、中には透過性のある、メッシュフェンスを使用。クレマチスなどつる性の植物が大きく育ってくたら、フェンスに誘引していただけたら・・・と思います。門はすっきりとシンプルに。門の両脇には常緑のシマトネリコとオリーブを植栽。冬も寂しくならないようにセレクトしました。

e0110872_2005376.jpg

玄関までのアプローチは側面にはアンティークレンガを使用し、踏み面はコンクリートを塗装しレンガ調にしました。コンクリートには見えないぐらいのリアルな雰囲気にこだわって、職人の「秀さん」と角谷で協力して作業しました。遠くから見ると、驚くほど本物に近く仕上がりました!

植栽は今年の春に施工させていただきましたが、お水やりをご夫婦でしっかりやっていただいていて、施工させていただいて2週間後の写真ですが、しっかりW様の土地に馴染んでいるようにみえました。愛情をかけて育てていただけるので、本当に今後のお庭の成長が楽しみになりました。W様、ありがとうございました。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-07-03 20:19 | 角谷 緑