庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:ベランダガーデン ( 8 ) タグの人気記事


ベランダガーデンのご紹介(名古屋市 N様邸 田中)

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています。応援お願いいたします!

e0110872_17332498.jpg
以前に他社で作られていたルーフガーデンのメンテナンスをとのことでご相談をいただきました。最初の施工から5年ほど経過していましたので、コンテナの中でバラやアイビーなどの根がぎっしりと張り詰めていて、根切りをして、土を少し入れ替える必要がありそうでした。
また、お手持ちのコンテナや植物はどれも少し手を加えればそのまま生かせそうでしたので、ほんの少しだけアレンジを加えさせていただきました。

e0110872_1733349.jpg
とても植物がお好きで、育てることも上手なお施主様でしたので、ご自身でいろいろと植えられていて、だんだん好きな色の植物ばかりになってきてしまい、変化が少なくなり物足りなく感じてしまったとのことで、今までお庭の中にほとんどなかった銅葉の植物を入れさせていただき、全体として変化が出るようにリニューアルさせていただきました。お手持ちのバラも枝を整えさせていただきました。こちらのお庭には定期的に植物のメンテナンス作業にも入らせていただいており、年々変化していく植物たちを楽しく見守らせていただいています。
[PR]

by hanaart-garden | 2013-03-25 17:11 | 田中 修一

完成現場のご報告(熱田区 新和建設神宮東展示場 坂)

新和建設神宮東展示場のリニューアルオープンにあわせ、バルコニーガーデンを提案させていただきました。
テーマは『プロカントのある空間』。プロカントとは、フランス語で美しいガラクタの意味。

e0110872_134244100.jpg

e0110872_13434241.jpg

室内のフレンチレトロな家具や雑貨に合わせて、バルコニーもプロカントのある空間にして見ました。


e0110872_13443016.jpg

シックな色のバードケージには、乾燥にも強い多肉植物の寄せ植えを入れてディスプレイ。


e0110872_1345694.jpg

e0110872_13452859.jpg

モスポットやアンティークなボックス、ブリキの器など一見統一感なく見えますが、スモークがかったやさしい色合いが床面のユーロストーンとも調和していい雰囲気になったと思います。

水遣りなどちょっと管理が必要となりますが、宜しくお願いします。
[PR]

by hanaart-garden | 2012-11-12 13:48 | 坂 敦司

植栽メンテナンスの現場にて・・・ 第1回 (田中 修一)

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています。応援お願いいたします!

今回は、お庭づくりからお手伝いさせて頂いているお庭のお手入れです。
マンションのお庭のため、地面とは違い様々なキビシイ条件があります。冬には土ごと凍ってしまったり、夏にはすぐに乾燥してしまったり植物にとっては過酷な条件も数多くあります。
お水やり等の管理は、とっても上手なお客様がしっかりとやってくださっているので安心なんですが、どうしても季節ごとに植物の入れ替えが必要になってきます。そこで、そのお手伝いをさせて頂きました。

今回の場合は、クリスマス前にお手入れをさせていただいて以来のお手入れでしたので、まだまだ元気な植物は場所を変えて、新しい植物を追加しながら雰囲気を変えさせていただきました。

e0110872_20595181.jpg
▲現場で株分けしたニューサイランにジャスミンとプリムラを加え春らしい色合いに。

e0110872_21066.jpg
▲新たにボロニア・ノボタン・ラナンキュラスを植え込み賑やかな春に・・・・。

e0110872_2101536.jpg
▲ポイントにコンテナを配置し、すっきりとしたイメージに。足元の小石がポイントに。

まだまだ植え替えた直後なので、もう少しボリュームがあってもよさそうな感じですが、これから暖かくなって春になってくると、どんどん生長して、お花が咲きこぼれるお庭になってくれそうです。
[PR]

by hanaart-garden | 2011-02-15 21:09 | 植栽メンテナンスのご案内

Vase café のお庭近況報告 2010夏 (田中)

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています。応援お願いいたします。

e0110872_22142352.jpg

今年の夏は、異常な暑さですね。
本来ならば夏場は植物の植替えは避けるべきなんですが、初夏に植えた植物たちが、異常な暑さで散々たる姿に・・・。そこで真夏ではありますが植替えを行いました。
今回植えた植物は、サルビア“ボルケーノ”、アゲラタム、グレコマ、クロサンドラです。なるべく涼しい印象になるように植え込んでみました。今のところ、暑さにも負けずに元気に育ってくれています。

e0110872_22141412.jpg

[PR]

by hanaart-garden | 2010-09-02 22:22 | 田中 修一

Vase caféのお庭近況報告 初夏(6月) 田中

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

季節が春から夏に移り変わっていく、この時期に植え替えを行いました。ガーデン事業部でも春の植栽シーズン最盛期。お客様のお庭でも植えさせていただいた植物も、ちらほらとその姿を見せてくれています。
今回植えた植物は、ケントビューティー、ヤマアジサイ、ラミウム、アスチルベ、ダリア、プチロータス、ディセントラです。
今まで植わっていた、ギボウシやカシワバアジサイもお花がきれいになってきました。本格的な夏が訪れるまで、楽しませてくれそうです。

e0110872_17514422.jpg
ギボウシ サガエの蕾も少しづつあがってきました。

e0110872_17515964.jpg
ケントビューティーは岩の上から垂れるように植栽。淡いピンクが美しいです。ヤマアジサイも初夏を感じさせてくれますね。

e0110872_17521361.jpg
ダリアは葉の色も花も楽しむことができる、ひとつで2度楽しめる植物です。

e0110872_17522741.jpg
カシワバアジサイもフェンスから顔をのぞかせています。

e0110872_17524391.jpg
ディセントラは涼しさを演出してくれます。
[PR]

by hanaart-garden | 2010-06-30 17:49 | 田中 修一

完成現場のご報告(瑞穂区 モアグレース瑞穂田辺通様 坂)

人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加しています。クリックお願いいたします。

ベランダガーデニングをさせていただきましたのでご報告させていただきます。
現場はモアグレース瑞穂田辺通のモデルルーム。ワンオーナーワンフロアを売りにしているこのマンション、360度のパノラマはすばらしい眺望でしたよ。
施工当日が雨だったのがとても残念でしたが、作業中も眺望に癒されてました。

e0110872_22365178.jpg
落ち着いた雰囲気で予算の許す限り豪華にというオーダーでした。ベランダスペースは、リビングからのはきだし窓があり、お部屋からの眺めを重視した内容にしました。

e0110872_2237154.jpg
避難用ハッチが目立たないよう大き目のコンテナガーデンを配置。

e0110872_22371599.jpg
床面は黒い自然石のジョイントタイルを、隙間にはイギリスの砂利を用いシャープで落ち着きのある空間にしました。

e0110872_22373042.jpg
ちょっとシンプルな感じでもありますが、いかがでしょう。

地下鉄名城線”瑞穂運動場東”駅徒歩4分ですので興味があったら見に行ってみてください。あれっ。ちょっと宣伝みたいになってしました。
[PR]

by hanaart-garden | 2010-04-07 22:44 | 坂 敦司

完成現場のご報告(東区 Y様邸 角谷)

昨日・今日と二日間いただき、Y様のマンションのベランダガーデンを施工させていただきました!
e0110872_21222390.jpg

大きなマンションのベランダに、都会的な景色の見えるナイスビューを生かしながら、朝食を楽しんだり、たまにはご友人や仲間が集まり、大勢で食事などを楽しむことができるような、フレキシブルな空間を・・・ということと、「緑」に囲まれ、実のなる木などの収穫を楽しみたい!というご要望から、数人で集えるウッドデッキと、オリーブやブルーベリーなどのコンテナでいろどりをプラスしました。

e0110872_21223151.jpg全体のイメージとして、その都会的な景色を生かし、Y様のお手持ちの室内家具などのイメージから、モダンでありつつ、シャープになりすぎない、グリーンのよく似合う、大人らしい雰囲気でまとめました。デッキの素材はY様のご希望でメンテナンスフリーの人工木を使用しました。塗装などの心配もありません。これから、ベンチやテーブル・パラソルをデッキの上にセットする予定です。そのようなガーデンファニチャーも一つのお庭を構成する要素になり、空間をより豊かに感じさせてくれると思いますので、ぜひお気に入りの一品を・・・・!楽しみにしています。

e0110872_21224114.jpgシックであり、存在感もたっぷりの鉢は、安定感のあるスクエアなものを選び、そのシャープな形をすこしやわらげるためにごつごつとした溶岩と、丸い形がかわいらしいコブルストーンで足元を・・・。表情が優しくなりました。


今回、ベランダガーデニングということで、実際にはお仕事をおやすみいただき、私達の作業のためにご自宅の鍵を開けて待機していただき、なかなか自由にお出かけになれなかったり、Y様のご負担も大きかったかと思いますが、おかげさまで天候にも恵まれ、無事完成することができました。Y様ありがとうございました!環境としては、高層のベランダですのでなかなか読みにくいことが出てくるかもしれませんが、植物の変化などご心配事ありましたら、ぜひ、気兼ねなくご相談くださいね。今後ともよろしく御願い申し上げます!
[PR]

by hanaart-garden | 2008-10-04 22:00 | 角谷 緑

完成現場のご報告(西区 S様邸 角谷)

去年の夏から秋にかけて3階建てのご自宅の3階のベランダを工事させていただいたS様邸。S様のベランダに対する熱意は強く、ご要望もたくさん持ってみえました。お庭でお子様と遊んだり、ご家族でバーベキューしたり、野菜や果実の収穫を皆で楽しんだり・・・・、都心にお住まいなので、ベランダでまるでお庭にいるかのように過ごせることを望んでおられました。


e0110872_030502.jpgはきだしの窓から見えるベランダの風景。ベランダの空間自体、かなり広い面積があったので、空間に若干の高低さをつけ、2つの空間にし、複雑さを演出しています。デッキにはウエスタンレッドシダーをグレー色に塗装したものを使用。低い空間には、タイルを敷き、高い空間との境界は素材を替えて、輸入砂利を使用。自然な素材がぶつかりあうことで、色幅や素材の幅を出しています。お子様が化粧砂利をおもちゃのダンプカーに積んで遊ぶそうで・・・・そちらも一緒にパチリ!


e0110872_0311011.jpgウッドデッキにはお茶や読書ができる、ベンチを作成。ベンチの座面には2×2材といって、断面が正方になる角材を使用し、フェンスとの雰囲気を少し変えてあります。ベンチの下はちょっとしたものがしまえるように、収納になっていて、座面が開くようになっています。ベンチの上にはパーゴラを作成。パーゴラも奥様のご要望で、カントリー過ぎず、シンプルすぎず・・・といったラインを狙って作成しました。日差し除けに、ジャストサイズのターフをオリジナルで作りました。布地が風に揺らぐ姿はなんとなくゆったりとした時間を演出します。


e0110872_03104.jpgタイルスペースにはキッチンガーデンを作成。プランターボックスもベンチと合わせてコーディネートしました。植え替えが簡単にできるように、プラスチックのプランターボックスを入れてあります。プランターにはラビットアイ系のブルーベリーやローズマリー・ラベンダー等・・・・・収穫したりポプりにしたり、楽しむ事ができます。そのほか、タネから奥様が大事に育てて見えるアネモネなど・・・植物を育てることを皆様で楽しんでみえるのが伝わってきます。ちょうどベランダの中心になるところにレンガで台座をつくった照明を設置。夜の景色も楽しむことができます。

e0110872_0311844.jpge0110872_0314137.jpge0110872_0324198.jpge0110872_0325764.jpg

奥様のセンスが光るディスプレイ。左から、ベンチの間の照明まわり・フェンスにあけた窓から見える空とディスプレイ・ジョウロに植え込んだ多肉のコンテナ・ホワイトに青銅のヒマワリの蛇口が良く似合う立水栓。

e0110872_0324836.jpg

フェンスの色も一枚だけ白に塗装したのが、奥様のディスプレイする小物ともすっかり馴染んで独特の色の調和がとれていました。

「ベランダで念願のバーベキューをしたよ!」とおっしゃっていただいたS様。こうしてお庭造りをさせていただき、工事中はお家の中を通って材料を搬入したり、人の出入りがあったり・・・・、散々ご迷惑をおかけしてしまいましたが、こうして本当にお庭を楽しんで使って、育てて、手を加えてくださっていることが見させていただくだけで伝わってきて、本当に私もうれしい思いでお庭を眺めさせていただきました。S様のベランダに対する熱意を知って、私自身も本当に考えさせれれることがたくさんありました。S様、ありがとうございました!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-04-22 01:45 | 角谷 緑