庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


完成現場のご報告(みよし市 H様邸 角谷)

去年の春に完成した、みよしのH様邸。マイホームをご購入されるときから、庭づくりができる場所をと、広めの敷地の家をご購入され、マイガーデンの計画は8年なさっていたとのこと。私はH様とお打ち合わせをして、こんなにお庭の事を考えてくれて、育てることも大好きなご主人に嫁にいく植物たちは幸せだろうな・・・と感じるぐらい、お庭に対する熱意が伝わってきて、ぜひご依頼していただきたいて一緒にお庭づくりをさせていただきたいと思ってしまうほどでした。
一年たって、やはり、というより想像以上、愛情をかけて育ててくださっていて、春を待ちわびていたかのような、新芽の喜びを感じるお庭に成長していました。

e0110872_18164041.jpg
お庭にお茶をしたり、植物を眺めたりできる憩いのスペースがほしいというご要望も一つありました。噴水のオブジェを設置して水の音を楽しみながら、植物に囲まれて過ごす癒しのスペースになりました。

e0110872_18171238.jpg
ご主人が自分で設置したアーチに小さなモッコウバラの苗を植えました。今年はかなり成長していて蕾もたくさん・・・。素敵なアーチになりそうです。

e0110872_18172640.jpg
春の早めに咲いてくれるシジミバナ。白いお花が日差しをより明るく感じさせてくれました。

e0110872_18174218.jpg
ここのところ急に成長してくれたんだよ、と教えてくださった、ペンステモン‘ハスカーレット‘とテマリカンボク。新芽の透き通るような明るさもこの時期だからこそ楽しめます。

e0110872_18175950.jpg
ラミウムがこんなに可愛いなんてと、思わず写真を撮ってしまいました。

e0110872_18181368.jpg
タイツリソウも去年よりも一回り大きくなって、春を知らせてくれていました。

ここのところ少しずつ暖かくなってきて、日に日に変わっていく植物の姿をみてはH様も思わず写真を撮ってしまうとのこと。格別に厳しかった冬を乗り越えて、植物たちがやっと暖かさを喜んでくれているようだとお話してくださったのが、とても心に残りました。H様また、様子を見させてくださいね。今後ともよろしくお願いいたします!
[PR]

by hanaart-garden | 2012-04-24 18:20 | 角谷 緑

白いウッドフェンスとパーゴラ

e0110872_2318425.jpg
こちらの三角、いったい何だと思いますか?

e0110872_23181578.jpg
実は白いウッドフェンス。縦張りの板にデザインカットを施し、つなげることで模様のようになる、北欧スタイルのフェンスです。連続するほど、浮かび上がってくる形。なんだか針葉樹のようなイメージです。
フェンスは眼隠しとしの役割ありつつ、草木の背景としても一役買っています。上にはパーゴラも設け、奥様の大事に育てているバラが這ってくれる予定です。

e0110872_23182751.jpg
入口には木製のアーチを作りましたが、なんとも可愛らしい「Welcome」が飾ってありました。質感も大きさもバッチリですね。太陽がとっても眩しくて青空に映えていました!
[PR]

by hanaart-garden | 2012-04-21 23:28 | 角谷 緑

春の植栽シーズン真っ只中です

やっと春らしい気候になってきましたが、皆さまいかがお過ごしですか?
春の植栽シーズンも3/20~スタートしております。なかなか暖かくなってくれない日が続いて、今年はどうなってしまうのかとも思いましたが、やっと、春らしいい気候にもなってきてくれて、安心して植え込みができるようになりました。

写真は3月末に植栽させていただいた名古屋市のお客様の写真です。外構工事は年末に終わっていて、暖かくなってからの植栽を待つのみとなっていて、大変お待たせしておりました。
植栽当日は嵐のような風と雨の一日でしたが、一週間後に写真を撮りにお伺いした時は、まだ肌寒い日々だった割には、植物たちも植えた時よりも少しシャキっとした感じで、ほっとしました。お客様がしっかり様子を見ながらお水やりをしてくださったのが良かったようでした。

e0110872_235610.jpg
植え込んで間もないときは、植物の間隔もあいていますが、だんだん大きくなると、表面を覆っているバークチップも見えなくなってきます。

e0110872_21521077.jpg
足元灯の照らす先にもほっとするような癒しの植栽スペースを少し設けました。

e0110872_21522525.jpg
お客様がディスプレイに使って欲しいと用意してくださった、アイアンのフェンスのような雑貨。お庭のイメージをよりやさしく雰囲気のある空間にしてくれました。

春の植栽シーズンは梅雨が明けるまでとなっております。気温が上がってきてから、たくさんのお客様からお問い合わせがありますので、今のところすぐにご注文いただいた方でも、施工が5月末~6月になってしまうような形になります。この春の間に植栽をご検討されている方は、お早めにご相談くださいますようお願いもうし上げます。
[PR]

by hanaart-garden | 2012-04-20 22:11 | 角谷 緑