庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


植栽メンテナンスの現場にて・・・ 第1回 (田中 修一)

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています。応援お願いいたします!

今回は、お庭づくりからお手伝いさせて頂いているお庭のお手入れです。
マンションのお庭のため、地面とは違い様々なキビシイ条件があります。冬には土ごと凍ってしまったり、夏にはすぐに乾燥してしまったり植物にとっては過酷な条件も数多くあります。
お水やり等の管理は、とっても上手なお客様がしっかりとやってくださっているので安心なんですが、どうしても季節ごとに植物の入れ替えが必要になってきます。そこで、そのお手伝いをさせて頂きました。

今回の場合は、クリスマス前にお手入れをさせていただいて以来のお手入れでしたので、まだまだ元気な植物は場所を変えて、新しい植物を追加しながら雰囲気を変えさせていただきました。

e0110872_20595181.jpg
▲現場で株分けしたニューサイランにジャスミンとプリムラを加え春らしい色合いに。

e0110872_21066.jpg
▲新たにボロニア・ノボタン・ラナンキュラスを植え込み賑やかな春に・・・・。

e0110872_2101536.jpg
▲ポイントにコンテナを配置し、すっきりとしたイメージに。足元の小石がポイントに。

まだまだ植え替えた直後なので、もう少しボリュームがあってもよさそうな感じですが、これから暖かくなって春になってくると、どんどん生長して、お花が咲きこぼれるお庭になってくれそうです。
[PR]

by hanaart-garden | 2011-02-15 21:09 | 植栽メンテナンスのご案内

メンテナンスブログはじめました(田中)

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています。応援お願いいたします!
e0110872_214457100.jpg

お花が咲きあふれるお庭。芽吹き始めた若葉の新緑がきれいなお庭。そんなお庭を想像しながら、これから春に向かって、お庭に期待が高まってきますね。
そろそろ、春に向けて計画を立て始める時期になってきました。
はなあーとでも、そろそろ新年度のメンテナンス計画を立て始めます。それに合わせて、メンテナンスのお話をさせていただこうと思います。
お庭を作ったけど、管理が大変で年々乱れてしまって、もうお庭に出るのも嫌になってしまった。・・・というご相談をよくお聞きします。
確かに、お庭の管理にはコツがいります。けれど、そのコツさえつかんでしまえば意外と簡単だったりします。実際に作業させて頂いたお庭をご紹介させてもらいながら、はなあーとのメンテナンスを随時ご紹介させていただきますので参考にしていただければと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。
[PR]

by hanaart-garden | 2011-02-03 21:50 | 植栽メンテナンスのご案内

現場近況報告(みよし市 O様邸 角谷)

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています。応援お願いいたします!

和庭のリフォームと外構工事、植栽工事まですべてをご依頼いただいたO様邸をご紹介させていただきます。
今回住居兼パン工房を建築中のO様邸。
以前のオーナー様の残した和庭が放置され、すべての樹木が丸く刈り込まれた状態で、新しいパン工房の空間と折り合いが悪く、今回リフォームすることになりました。

e0110872_22133660.jpge0110872_22134694.jpg

着工前の和庭の様子。樹木がしっかり茂っていました。


e0110872_22135729.jpg今回は、お客様がくつろげる空間をつくりたいというO様のご要望より、植栽を中心にプランを作っています。既存の樹木のほとんどは撤去し、既存の池に使われていた岩や敷石として使われていものや丸い玉石まで、すべて岩は残し、組み替えたり配置をかえることで新たな役割をもたせました。
ただパン工房という性質上、多くの車を駐車してもらわなければいけないということもあり、そのあたりのスペースどりもなかなかシビアに考える必要があります。そこで、今回の工事は先行して植栽スペースの大枠を既存の石で作ってから、左官などのハード工事にという順番で施工させていただくことになりました。


e0110872_22141388.jpg
駐車スペースを何度も確認しながら既存の石を配置。こちらの写真は客席から見える景色になります。
背景のもともと池だった部分を若干活かしつつ、近景ににも石を設置しました。
一番近くの岩は上の面にくぼみがあり、雨が降ったら少し水が溜まります。現場に施工中に何度か遊びに来てくれていたジョウビタキやモズなどの野鳥の水飲み場なんかになってくれるといいな・・・と想像しながら、フォーカルポイントとして設置しました。
その空間でのさまざまなストーリーを考えながら、お手持ちのものもいかしながら、リガーデンを進めることができるO様邸。これからの進捗も、多いにワクワクしながら・・・完成に向けてほっとするような空間を作っていきたいと思います。
[PR]

by hanaart-garden | 2011-02-03 10:12 | 角谷 緑