庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


メンテナンスの現場にて・・・(G様邸 日進市 角谷)

e0110872_21301097.jpg

先日(とはいっても1ケ月ほど前ですが)、3年前に植え込みをさせていただいたG様の植栽のメンテナンスにお邪魔し、お庭が徐々に変化していく様子が楽しくて・・・つい写真を撮らせていただきました!
以前の様子はブログの中にG様邸として記載しておりますので、ぜひ見比べてみてください。(2007年8/23の記事です)

今年は、年間で植栽のメンテナンスをご依頼いただき、春に2回、秋に1回、寄らせていただくことになりました。G様の場合は、ご自身も参加して、メンテナンスをしていきたい!というご要望ですので、いつも私は、草花や低木のお手入れをさせていただき、その際に、季節のお花をアソートでお持ちしたものを、G様が、その時に植えてくださるようにしています。

今回は、何より、宿根草の成長が、とても目をみはるものがありました。
フォーカルポイントに植えたギボウシは、植栽した当初は、数枚の葉があるかな・・・と言った感じでしたが、今回は存在感があって、しっかり魅力を発揮していました!

いつもメンテナンスを一緒にさせていただくので、G様のお庭のこれからを、話しながらの作業でとても楽しくさせていただいております。「このあたりに背丈のあるものが・・・」とか「クレマチスを試したいのだけど・・・・」などなど・・・。いつもつきません。今回は、G様が探しに探し、やっと購入した、ヤナギのオベリスクの場所を悩んでみたり・・・・。あれこれ、手を加えて作っていくのは、本当に楽しいですね。

植栽のメンテナンスをさせていただくと、本当にいろいろと、驚かされることや、楽しい発見があって、一緒にお庭をつくりあげていくのを感じることができて、本当にうれしいです!G様、今後ともよろしくお願いいたします!
[PR]

by hanaart-garden | 2009-07-17 21:55 | 角谷 緑

完成現場のご報告(日進市 T様邸 角谷)

e0110872_1845069.jpg

2009年の5月に植栽させていただいき、外構工事も完成したT様。裏庭の様子が素敵になりましたので、報告したいと思います。
建物の南側は3mを超える高いよう壁に囲まれて、はじめは「お庭ができるのか、心配・・・」とおっしゃっていましたが、案外やわらかい日差しが入るので、かんかん照りのお庭より、優しい、山らしい雰囲気が出せるかも・・・と、デッキと同じ高さに花壇を設置し、涼しげなイメージのするエゴノキをメインに涼しげなイメージにまとめました。



e0110872_185441.jpgお庭の樹木も、デッキの高さに合わせて植栽したので、リビングからも、低木や草花まで楽しむことができます。背景のよう壁も、初めは味気ない気がしましたが、植栽が植わると、背景となって引き立ててくれさえしているようです。上からのみ降り注ぐ日差しが、どこかの森にいるような日差しに感じませんか?


e0110872_1852098.jpg
門周りは、玄関を開けた時に植物が一番に目に入るよう、あえて動線は長くとり、多く歩きながら、植物を眺めて外に出るようにしました。北側玄関はともすればさみしい印象になりがちですが、こちらも晴れやかな雰囲気で迎え入れできるようなイメージに。門柱やアプローチの素材は、建物のかわいらしいすこしカントリーなイメージに合わせ、古枕木やアンティークレンガ、はなあーとオリジナルアイアンフェンスなどを使い、色合い、風合いもやわらかいイメージに。


e0110872_1853577.jpg門柱は枕木を使用し、照明はレトロな雰囲気のある銅製の照明をセレクト。ポストもかわいらしい、アイアンのモチーフのはいったものを選びました。表札は自然石にお名前を彫り込んだものを取り付けました。


e0110872_1854697.jpgお出迎えしてくれる門周りの植栽は、ご家族で植栽していただきました!息子さんもまずは土を掘ることに夢中でしたが、ご主人のサポートもあり、無事植栽でき、2か月たったら、すくすくと育っていましたね。赤い葉やシルバーの葉など、葉の色の違いを活かした植栽は、お花が咲かない時期も楽しむことができ、気楽にしていられます。たまにお花が咲くのがちょうどいいですね。写真の時期は、”ペンステモン”や”アジサイ・アナベル”・”レースフラワー”などが咲いていて、花盛りでした!
植栽は、初めてのことが多いと思いますので、何かとご心配ごとがあるかも知れませんが、また、お気軽に近況お聞かせくださいね。T様今後ともよろしくお願い申し上げます!
[PR]

by hanaart-garden | 2009-07-13 18:40 | 角谷 緑