庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


バラとわたし (第10回 田中修一)

第10回バラとわたし
ブログにてコーナーをさせていただいて、とうとう10回目となりました。そこで、今回はバラの管理から少し内容を変えて、バラについて少しお話をさせていただこうと思います。
皆さんは、バラの魅力というと何をイメージされますか?まず美しく咲く花の姿や、花の持つ芳香が挙げられると思います。なかには、美しいものが持つトゲに魅力を感じられる方もみえるかもしれません。多くの方は、バラの花が持つ魅力を挙げられると思います。
でも、じつはバラの魅力は花だけではないんです。ちょうど12月頃から、多くの植物が花を落とし、彩が少なくなってくるこの時期に赤く色付き、お庭に彩を与えてくれるものがあるんです。「ローズヒップ」と呼ばれるバラの実がそうです。一季咲きのバラの多くはこのローズヒップで秋にも私たちのお庭を彩ってくれます。よくハーブティーでローズヒップティーというものを目にしますが、そのローズヒップです。ビタミンCが豊富に含まれているので美容にとっても良いとされていますので。ご存知の方も多いと思います。(お庭で育てたバラには、農薬がかかっているので見て楽しむだけにしてくださいね。)
e0110872_1474516.jpg

あと他には、「グリーンローズ」というバラもこの時期に、面白い姿を見せてくれます。ちょうど秋から冬にかけてのこの時期に「ハナ」が色付くバラなんですが、このバラには「花」がないんです。「えっ?」と思われるかもしれませんが、じつは、このグリーンローズの花は全て葉っぱで出来ているんです。全て葉っぱで出来ているので、この時期に花に見える部分の葉っぱが紅葉をして、花が赤色を帯びたようになってくるんです。

e0110872_1485756.jpg
どうですか。バラって奥が深いと思いませんか?恥ずかしながら、私は最近までローズヒップやグリーンローズの魅力は全く理解が出来なかったのですが、最近になって、やっとその魅力が分かるようになってきました。
[PR]

by hanaart-garden | 2009-02-08 14:10 | 田中 修一