庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


完成現場のご報告(西区 S様邸 角谷)

去年の夏から秋にかけて3階建てのご自宅の3階のベランダを工事させていただいたS様邸。S様のベランダに対する熱意は強く、ご要望もたくさん持ってみえました。お庭でお子様と遊んだり、ご家族でバーベキューしたり、野菜や果実の収穫を皆で楽しんだり・・・・、都心にお住まいなので、ベランダでまるでお庭にいるかのように過ごせることを望んでおられました。


e0110872_030502.jpgはきだしの窓から見えるベランダの風景。ベランダの空間自体、かなり広い面積があったので、空間に若干の高低さをつけ、2つの空間にし、複雑さを演出しています。デッキにはウエスタンレッドシダーをグレー色に塗装したものを使用。低い空間には、タイルを敷き、高い空間との境界は素材を替えて、輸入砂利を使用。自然な素材がぶつかりあうことで、色幅や素材の幅を出しています。お子様が化粧砂利をおもちゃのダンプカーに積んで遊ぶそうで・・・・そちらも一緒にパチリ!


e0110872_0311011.jpgウッドデッキにはお茶や読書ができる、ベンチを作成。ベンチの座面には2×2材といって、断面が正方になる角材を使用し、フェンスとの雰囲気を少し変えてあります。ベンチの下はちょっとしたものがしまえるように、収納になっていて、座面が開くようになっています。ベンチの上にはパーゴラを作成。パーゴラも奥様のご要望で、カントリー過ぎず、シンプルすぎず・・・といったラインを狙って作成しました。日差し除けに、ジャストサイズのターフをオリジナルで作りました。布地が風に揺らぐ姿はなんとなくゆったりとした時間を演出します。


e0110872_03104.jpgタイルスペースにはキッチンガーデンを作成。プランターボックスもベンチと合わせてコーディネートしました。植え替えが簡単にできるように、プラスチックのプランターボックスを入れてあります。プランターにはラビットアイ系のブルーベリーやローズマリー・ラベンダー等・・・・・収穫したりポプりにしたり、楽しむ事ができます。そのほか、タネから奥様が大事に育てて見えるアネモネなど・・・植物を育てることを皆様で楽しんでみえるのが伝わってきます。ちょうどベランダの中心になるところにレンガで台座をつくった照明を設置。夜の景色も楽しむことができます。

e0110872_0311844.jpge0110872_0314137.jpge0110872_0324198.jpge0110872_0325764.jpg

奥様のセンスが光るディスプレイ。左から、ベンチの間の照明まわり・フェンスにあけた窓から見える空とディスプレイ・ジョウロに植え込んだ多肉のコンテナ・ホワイトに青銅のヒマワリの蛇口が良く似合う立水栓。

e0110872_0324836.jpg

フェンスの色も一枚だけ白に塗装したのが、奥様のディスプレイする小物ともすっかり馴染んで独特の色の調和がとれていました。

「ベランダで念願のバーベキューをしたよ!」とおっしゃっていただいたS様。こうしてお庭造りをさせていただき、工事中はお家の中を通って材料を搬入したり、人の出入りがあったり・・・・、散々ご迷惑をおかけしてしまいましたが、こうして本当にお庭を楽しんで使って、育てて、手を加えてくださっていることが見させていただくだけで伝わってきて、本当に私もうれしい思いでお庭を眺めさせていただきました。S様のベランダに対する熱意を知って、私自身も本当に考えさせれれることがたくさんありました。S様、ありがとうございました!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-04-22 01:45 | 角谷 緑

春の訪れ

今日、朝、起きると先日ご紹介させていただいたF様よりメールが届いていました。「トサミズキが咲いたので近くを通られましたらぜひお立ち寄りください」と短い文章ながらも、春の喜びが伝わるものでした。早速今日、近くを通過することがあったので、寄らせていただきました!
e0110872_2214334.jpg

外壁のグレー色に手前は「ホップブッシュ・プルプレア」と奥に「トサミズキ」、足元は「アカンサスモリス」。ホップブッシュは寒い時期に赤くなり、暖かい時期には緑色の葉色になります。その赤と「トサミズキ」の黄色が一年のうちで、この時期にしか見れないコントラストを生んでいます。
e0110872_22144879.jpg

トサミズキの花。下に小さなお花が吊り下がっていて、清楚なイメージです。
e0110872_2215259.jpg

おまけは、F様が今年植えたチューリップの花。色がご希望と若干違うとおっしゃっていましたが、こちらも春を感じられるお花になりますね。

春の知らせをこうしてお客様より伝えていただき、本当に季節の移り変わりを感じることも出来て、そのお話を通してまたお庭のお話に花が咲いたり・・・・・。日々、季節を感じながらお仕事させていただいております。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-04-02 22:30 | 角谷 緑