庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


現場近況報告(A様邸④ 角谷)

長らくご報告させていただいたA様の工事も後は植栽を待つのみとなりました。今回は玄関の前のリフォームをご報告させていただきます。
e0110872_19535222.jpg

玄関前は、ポスト・表札・花壇・後ろのぬりかべについては、変更することなくご建築されたときに外構の工事の方にしていただいたままにして、新たに花置台を設置。枕木で柱を立て、その間に横板を渡し、棚を作成しました。寄せ植えをたくさんつくられる奥様の作品がお客様に見ていただけるようになりました。アイアンの取っ手はちょっとしたものをかけたり出来るように取付しました。枕木の足元につけたフックも実はわんちゃんのリードのために取り付けたのですが、すごい力を持っていることがわかったので、出来たらあまり頻繁には使わないでいてもらえると・・・と感じました。全体にバランスの取れたリズミカルな花台になりました!

e0110872_19535989.jpg

植栽を待ちきれずに、奥様が作成したコンテナ。春を楽しみに待って見える気持ちが伝わってきます。私達も植栽させていただく日を楽しみにしております!また植栽させていただきましたら、完成のご報告をさせていただきたいと思います。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-03-18 20:04 | 角谷 緑

完成現場のご報告(三好町 F様邸 角谷)

e0110872_2320448.jpg

2005年の年末より2006年の年明けにかけてハード工事に入らせていただいたF様邸。植栽は春を待って、ちょうど一年前ぐらいですが2006年4月に植え込みさせていただきました。
「グレーで統一した、シンプルでシックなイメージを生かした外構やお庭にしたい!」とのご要望により、厳選した色味のレンガを使用し、駐車場を石風の塗装を施し、全体を作りこみすぎず、建物に調和した雰囲気にまとめました。

e0110872_23201149.jpg門廻りは外壁とあわせた塗装材で統一感を出しています。アクセントにはステップとおそろいの上海レンガを。足元にあしらった季節の花、「イソトマ」がお客様をやさしく迎えます。ポストはシンプルで飽きのこない銅製のものを使用。表札も装飾を排除してすっきりとさせました。

e0110872_23201772.jpg勝手口からつながるステップも、玄関ステップと素材を合わせ上海レンガを使用。駐車場とのつながりも考え、ステップの一部も芝生にしました。

e0110872_23202460.jpgお子様が楽しみにしてみえる「巨峰」の苗木。木製のサイクルヤードは建物の雰囲気に合わせ、パーゴラにし、巨峰のスペースも兼ねています。

e0110872_23203051.jpg玄関のそばの窓辺には、早春を感じさせる黄色い花の美しい「トサミズキ」を植栽。足元には花の色を抑えた「クリスマスローズ」や「アカンサスモリス」・「アルケミラモリス」などを植栽。


e0110872_23203617.jpg「アカンサスモリス」は葉も大きく、形も個性的で、シンボリックな大型草花です。お花もインパクトがあります。


e0110872_23204270.jpg「クレマチス・モンタナ‘スノーフレーク‘」
毎朝新聞を取りに行くのが楽しみになったそうです。今年の春の見ごろが楽しみです。白い清楚なクレマチスです


e0110872_23204921.jpg南側のお庭のフォーカルポイントに門柱とおそろいの立水栓を作成。奥様のご要望でひとまわり小さくつくり、細やかなイメージになりました。立水栓の手前に植栽した「コハウチワカエデ」がお庭の中で遠近感を感じさせてくれます。


e0110872_23205597.jpg立水栓の背面にはホースリールを取付け、散水用のホースを巻いて片付けることができます。

e0110872_2321292.jpg
南側のお庭の植栽は3年後を見据えて、選び抜いたものだけを植栽。植栽工事をさせていただいた日も、ご夫婦で楽しみながらご参加いただいたこともあり、撮影に伺ったときにはすくすくと育っていました。こだわって選ばれた数種のバラもあり、こちらも成長の過程もとても楽しみです。いつもお庭の様子をこまめにメールしてくださるF様。お伺いすると、ついついお庭談議に花がさいて長居していまうことも・・・。また植栽して1年後の春のお庭や植物の様子も撮影しにお伺いしますので、よろしくお願いいたします!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-03-13 00:15 | 角谷 緑

現場近況報告(常滑市 Y様邸①)

大きなお庭の植栽工事と、フォーカルポイントとなる立水栓をご依頼いただいたY様。今年の春に植栽をするための下準備として、新しい砂をいれさせていただいたり、砂利を敷いたり・・・・。下準備をさせていただいています。

e0110872_1942941.jpgお子様がお庭で砂遊びが出来るように、適度な大きさの砂場を作成。大きさをコンパスでかいてみました。こちらの状態で大きさ、石の並べ方などをY様に確認させていただきました。実際の計画ではもう少し小さな砂場でしたが、お子様に入っていただいたら、もう少し大きい方がよさそうだったので現場にて調整して写真のような大きさに決定させていただきました。

e0110872_1943859.jpg砂場が完成しました。直径1m70cmのゆったりと遊べる砂場になりました。お子様が外で遊んでいるのを窓越しに少し見えるよう、建物に近い場所に配置しました。

e0110872_1944519.jpg立水栓を作成しています。「アルティザン秀」さんが今回お邪魔させていただきました。土台となる壁を作っています。お庭の広さがとても大きいのと、窓からの距離があるので、袖壁も標準的なサイズよりも少し大きめに作成しました。

e0110872_1945289.jpg塗装をする前段階までできました。お庭の広さとも良くバランスがとれています。

e0110872_1945934.jpg
塗装は担当である須田本人による塗装で、力作になりました。塗料はお家の外壁の塗装材料と同じものを選択し、色を統一しました。大きな立水栓なので、アクセントにメキシカンタイルを取り付けました。タイルはY様のセレクトで蛇口の両脇に2枚配置しました。リビングから見える位置に立水栓を配置したので、植栽が植え込まれると、お庭のフォーカルポイントとして映えそうです。

e0110872_1956100.jpg立水栓の壁の裏側にも蛇口をひとつ設け、見えないところで植栽などへの散水ホースをつないでおけるようにしました。植栽の工事を春になったら施工させていただく予定です。また少し時間がたったら、立水栓の裏側にご家族の手形を記念にさせていただく予定でいます。植栽も大規模な工事になりますので、この春の変化を私どもも楽しみにしております。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-03-04 19:44 | 施工例