庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

完成現場のご報告(豊田市 S様邸 坂)

お客様こだわりのログハウスの外構工事のご依頼です。外構はウッドばかりにならないようにして欲しいとのご要望で、全体には落ち着きのある、ナチュラルなイメージにご提案させていただきました。
e0110872_20541477.jpg
植栽後の様子。ベルギーの自然石を使いナチュラルなイメージに。


e0110872_20542282.jpg道路面は、はなあーとオリジナルアイアンフェンスを設置。フェンスはつなげてしまわずに、間隔をあけ、隙間に高木を植栽。柔らかなクローズ外構になりました。フェンスから植栽が見えることも、そのやさしさを演出するのに一役かっています。
e0110872_20543064.jpg


e0110872_20544487.jpg門柱には枕木を使用し、ウッドの家と外構の調和を図りました。シンボルツリーの「エゴノキ」が門まわりにやさしい木陰をつくります。





e0110872_20551326.jpge0110872_20553970.jpg玄関ポーチから駐車場にかけてのアプローチや階段はベルギーの石畳を再生したものを使用しました。グレーからブラウンにかけての落ち着いた色合いは、重厚感とヨーロッパの歴史を感じさせる奥深さがあります。そこにつながる駐車場はスタンプコンクリートで石畳を再現しました。アプローチの風合いに近づくよう着色するのはデザイナーの腕の見せ所です。


e0110872_20555736.jpg
立水栓は土留の壁などと同じ素材で作りました。蛇口の後ろに取り付けたレリーフもひとつのポイントになっています。植栽が立水栓に重なってくると、また一段とお庭に奥行きも感じられ、引き締まった印象になります。

お家もこれからひとつづつ手をかけてあげるように、お庭もこれから一緒に育てていただけることを楽しみにしています。今後ともよろしく御願いいたします。
[PR]

by hanaart-garden | 2007-07-23 22:09 | 坂 敦司
<< 完成現場のご報告(瀬戸市 A様... 完成現場のご報告(西区 Y様邸) >>