庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

現場近況報告(瀬戸市 A様邸① 角谷)

5月の末にお打ち合わせをさせていただき、ご提案させていただいたものをそのままご採用いただいたA様。工事の方も最近の悪天候に少し遅れを取りつつも、完成が近づいてきましたのでご報告させていただきます。
e0110872_21184070.jpg

背景の森をバックに、ヨーロッパの石畳を敷き詰めた、自然石のテラスを作成。多少の使いにくさはありますが、石の表情を生かしたいというご要望で、石そのものの凹凸を強調しています。はなあーとのオリジナルアイアンのフェンスをお庭の入口付近に設置。互い違いに設置し奥行きを表現しています。お庭の奥には、もともと使って見えた枕木を使い、鉢植えを飾るための台を作成。植物を思わず買ってしまうのだという奥様の鉢植えも高低差をだしてディスプレイできます。


e0110872_21185242.jpgご主人の趣味のためのシンク台を作成。海釣りした魚をさばくために作成しました。お家のリビングからお庭をのぞむと、ひとつのフォーカルポイントとしも一役かっています。アクセントのアイアンの小物は奥様のお気に入りの一品です。パーゴラにはブドウなど・・・つる性の植物を這わせてもらえると、また一段とプライベートなイメージになりそうです。



e0110872_2119018.jpgシンクの中も自然石で。細やかでリズミカルな乱張りは、職人の「秀さん」の力作です。蛇口の横にも小さな台を自然石で作り、小物など飾ることができます。作業台もお手持ちの枕木を利用して。大工の「稲熊さん」作成です。



e0110872_2119915.jpg
シンボルツリーは奥様のこだわりで「ニセアカシア フリーシア」を。黄緑色の柔らかい葉が風にそよぐ姿にはずいぶん癒されるとのことです。大きくなってデッキにも木陰を作って欲しいな・・・と思います。「植物はひとつずつ、すこしずつ、好きなものを集めます!」とおっしゃって下さったA様。少しずつ、大事にお庭をご自身でつくっていきたいという気持ちがよく分かるので、私もその変化を楽しみに・・・・。またお手伝いできることがあればおっしゃってくださいね。残り少し、工事がありますがA様、よろしく御願いいたします。


[PR]

by hanaart-garden | 2007-06-20 21:46 | 角谷 緑
<< 完成現場のご報告(三好町 Y様邸) アカンサスモリス >>