庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

完成現場のご報告(昭和区 I様邸 角谷)

2007年の2月より、ご建築の完成に合わせて外構工事から、中庭・植栽工事にかけて、トータルにガーデニングさせていただいたI様邸。こだわりの強いご家族で、建物の外観を損なわないように、なるべく淡い目のいろをあわせたり、素材にもこだわり、自然な雰囲気のする古びたイメージの素材などをセレクトし、全体に統一感のあるナチュラルで少しアンティークなイメージのする外観になりました。

e0110872_229586.jpg

白とブラウンの外観に緑が映えるようにと、植栽スペースをなるべく多く取れるようにプランしました。門扉の脇には将来、お客様をお出迎えするイメージでオリーブが2本、両脇に植栽されています。奥様のこだわりで2階の窓にはフラワーボックスが設置されていて、季節の一年草をかざったり、お手入れのかかりにくいアイビーなど、植栽しました。

e0110872_22101849.jpg駐車場はコンクリートなのですが、型押しを施し、ヨーロッパの石畳のようなイメージに。型押しは職人の秀さんと坂さんと角谷の力作です。細かい部分までリアル感にこだわりました。色はなるべく白い目をご希望されていたので、グレー系のいろでまとめ、渋いイメージになりました。


e0110872_22102999.jpgカースペースとお庭の間には自転車置き場としてパーゴラを設置。自転車が道路より直接見えないよう配慮してフェンスをつけました。フェンスは奥様のこだわりで、アメリカンタイプのデザインにしました。アメリカンフェンスの前にも花壇を作成して、息子さんの一番のご希望だった「ブラックベリー」を植栽しました。

e0110872_22103898.jpg門から玄関までのアプローチには古い耐火レンガを使用。角が自然にかけていたり、文字が入っているのが自然な雰囲気を出しています。耐火レンガの中でもなるべく白~ピンクにかけてのやさしい色のパレットを選択。両脇の植栽は季節によって表情をかえてくれるので、毎日歩くことが楽しくなるような雰囲気になりました。

e0110872_22105366.jpge0110872_22111136.jpgアプローチ脇の草花たち。ちょうどこれから花が楽しめるギボウシに蕾がついていました。アジサイの‘アナベル‘は蕾から花が咲くまでの間の長い期間、その緑から白にかけて変化していく様子や形を楽しむことができます。

e0110872_22111835.jpg中庭にはメインツリーに「エゴノキ」とお子様が楽しめる「ジューンベリー」を植栽。「エゴノキ」は落葉した時の樹形の美しく、お花が咲いたときも清楚でかわいらしい樹木です。「ジューンベリー」は早春に花が咲き、まさに6月に実をつけてくれます。今年もお子様達が収穫を楽しんでいただいたようです。

e0110872_22112888.jpg将来ご家族の一員になるよていのわんちゃんのためにつくったシャワースペース。ご建築時に温水をひいていただいていたので、きちんとお湯がでる、シャワーになりました。木製の棚をとりつけ、ディスプレイスペースとしても役立っています。

e0110872_22114231.jpge0110872_22115199.jpg中庭ので育った植物たち。ブラックベリーも熟するまでしっかり待ってから収穫するそう。シルバーリーフのかわいらしいサントリナもお花をつけていました。


長い時間をかけてお付き合いさせていただいたI様。これからがお庭のスタートですね。一緒に楽しくお庭の成長をみまもっていきつつ、楽しみたいと思います。I様、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-06-14 01:04 | 角谷 緑
<< アカンサスモリス 完成現場のご報告(常滑市 Y様邸) >>