庭造り日記


「はなあーと ガーデン」   名古屋市天白区を中心に外構工事、庭造りをする日々を綴った日記ですhttp://www.8187.co.jp/garden/
by hanaart-garden
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

完成現場のご報告(緑区 A様邸 角谷)

2007年1月より中庭のリフォーム工事をさせていただいきましたA様邸も、無事植栽工事を終え、お庭が完成しました。A様も、もともとコンテナなど作って植物を育てることが好きだったこともあり、植物たちも順調に根付き、順番に花を咲かせ、新芽をつけ・・・・・春のあわただしい移り変わりも今年の春から実感された様子でした。一部写真を撮らせていただいたのでご報告させていただきます!

e0110872_20134815.jpg

リビングの前にはウッドデッキを、ダイニングの前には高さのある、フロアーに近い高さの石張りのテラスを作成。植栽の植え込みのレベルにも配慮し、ダイニング側は植物がたくさん見えるようにフロアーに近い高さに花壇を作成。また、高木のレイアウトも、お部屋から均一に見えないように前後に配置。より空間を複雑にすることで、実際よりも空間にゆとりが出るように感じられます。

e0110872_20135595.jpge0110872_2014289.jpg

ダイニングから見える、「エゴノキ」。ちょっと気候が暑くなてくる今頃がお花が咲く時期です。落葉した樹形も美しく、夏はテラスに涼しげな木陰を、冬は枝越しに差し込む陽だまりを作ってくれます。お食事するときも植え込み高さのおかげで、ダイニングよりお庭が近くに感じます。パーゴラはポリカーボネートの板をのせて、雨の降り込みを抑えています。ツルバラの「カクテル」をパーゴラにのぼらせる為に、ポリカーボネートの板はパーゴラのすべてには取り付けずに、少し空間を空けました。


e0110872_2014947.jpg
奥様にタイルの貼りこみなどお手伝いいただいた立水栓。お得意のコンテナで飾ってもらってい、お庭のオブジェとしても役割を果たしています。


e0110872_2018105.jpg

先ほどの立水栓を室内から見た写真。窓の中からも飾ったコンテナがみえるので、植物の成長を楽しむことができます。

室内からも、外に出ても楽しめるよう、おうちの周りすべてをリフォームさせていただいたA様邸。改めて、窓から見える景色をどう切り取るか、また外にいるとき、どのように空間を感じるか・・・・A様とはずいぶんじっくりとお打ち合わせさせていただき、お打ち合わせが重なるごとに、お互いに様々な角度からお庭を検討することができて、本当に楽しくお仕事させていただくことができました。A様、ありがとうございました。また植物の進捗も教えてくださいね!
[PR]

by hanaart-garden | 2007-05-27 23:09 | 角谷 緑
<< 現場近況報告(N様邸① 角谷) 完成現場のご報告(日進市 M様... >>